2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昭和日常博物館(その5)

愛知県北名古屋市(旧師勝町)にある、
「昭和日常博物館」(北名古屋市歴史民資料館)のご紹介です。
今回で5回目となりました。


そして今回は特別展


『昭和ecoモノ語り』と掲げられたタイトルの下には、
生活にプラス+昭和の暮らしにエコを学ぼう
とのサブタイトルが…

ポスター




eco(エコ)。

大量生産、大量消費経済であった昭和の後半。
高度成長期と称された渦の中で育ってきた私には、
胸がチクリと痛む言葉です。


入口



急激に変化したように見える地球環境も、
実はあの時代から脈々と続く人類の負の遺産

そんなことにやっと気付いた私たちに、
あの時代に置き忘れてきた「eco」
再認識させてくれる特別展です。


昭和の茶の間 入口2



高度成長のプロセスの中で、
便利さと引き換えに捨ててきた不便さ、
実はそれこそが地球に優しい過ごし方ではなかったのか。



風呂敷イメージ 風呂敷すいか 風呂敷四角
風呂敷一枚あれば…

風呂敷酒オレンジ 風呂敷酒渋い 風呂敷酒青 風呂敷酒黄色
様々な形の物を包むことが出来ました。

風呂敷酒茄子紺 風呂敷酒深緑 風呂敷長物 風呂敷サブイメージ
…それもこんなに美しく。




障子に囲まれた日本家屋
葦戸、団扇、井戸などを見ながら、
子供の頃の夏休みを思い出しました。


うちわ2 うちわ4 うちわ3 うちわ1
うちわで扇いたり扇がれたり…

うちわ8 うちわ7 うちわ6 うちわ5
そんな優しい風を送りあう。

うちわB うちわA うちわC うちわD
今だって、やろうと思えば出来ること…のはず。




あの頃は気温が30度を超すと、
『どっひゃ~』と思ったものです。
(↑これはもはや死語ですね)

今では35度超えも珍しいことではなく、
地球温暖化をこの身に感じます。

ラムネ サイダー



こんな陽射しの中、
「子供は元気に外で飛び回らなきゃ」
なんて言えませんよね。

昭和の飲料 昭和のアイス 団扇イメージ 陶製まくら




祖先から預かったこの地球を、
こんな状態で子供達に渡さねばならない現実が、
胸に刺さります。

香取線香 蝿取

昭和の玩具 会場



しかし今からでも遅くはありません。よね?
CO2の削減など私レベルでも出来ることがあります。


昭和の雑誌 ヘチマ


未来の子供達が、
太陽の下で素敵な夏休みを迎えられますように…。


路地(電気屋) 路地(看板)



皆さまもお近くにおいでの際には、
是非、昭和の香りに触れられては…
もちろん入場無料です。(ありがとう!昭和日常博物館)


昭和日常博物館:過去記事はこちら…
昭和日常博物館(その4)
昭和日常博物館(その3)
昭和日常博物館(その2)
昭和日常博物館


この特別展は2008年9月28日(日)まで行なわれております。

shikatu1
昭和日常博物館←詳しくはこちらをクリックして下さい。


スポンサーサイト

[ 2008/08/05 03:13 ] 昭和を感じる場所 | TB(0) | CM(30)
こんにちわ!
お近くにこういう博物館があっていいですね。近くだったら毎日でも通いたくなってしまいます。

私も昭和のことをなぶりがきしていますが、書いていてふとおもいますもの。昔は『eco』そのものであったと。
いつの間にか『便利』が取って代わり『eco』を消滅させてしまいました。
我々が少しでも思い出すことが微力ながらも古きよき時代のよさを見直せるのかな・・・って思います。
[ 2008/08/05 14:13 ] ROSEBELL [ 編集 ]
 小学生の頃、お小遣いはせいぜい「100円とか200円」だったと思う。なにせ、「500円」てのが大金だったし、「1000円」だなんて、お出かけの時しか「持たせて」もらえなかった。今でも覚えているのが、小学生の「映画料金」。昭和45年当時、「250円」でした。でっ、「1000円」持って、「250円」の映画(もちろん「怪獣映画」!)観て、帰りに友達と65円の「ファンタ」飲んで、上げ底の「70円」か「80円」のアイス食べて、(あの当時、大好きなバナナパフェは、「350円」!)テな感じだったと思う。しかし、それ以外の「普通の日」は、お金を使うことなんて「学研の科学」を買う日以外、なかったように思う。親が「変に金持たせると、ろくなことしない」という時代で、子どもに大金(といったって、1000円か2000円だったろうけど)持たせることなど、めったになかったと思う。普段は「お金を使わない」とても「エコ」な生活をしてたように思う。今の「子ども」は、大金持ちすぎていて、「使い方」が解らないように思うのだが、どうでしょうか?
[ 2008/08/05 18:31 ] 吉岡富美雄 [ 編集 ]
ROSEBELLさま
お晩です。

昔は『eco』そのものであった。
とのコメントを拝見しておりまして思い出しました。

小学生の頃までは、ズボンにツギハギがありました。(笑)
それも何度も上から重ねたようなツギで、
格好悪いなどとは思いませんでしたが、
なんだかゴワゴワした肌触りが嫌でした。(笑)

今振り返ると、
あれこれと充分に『eco』子供であったようで…。

アップリケみたいな物も懐かしいですね。
あれは上品なツギ隠しだったのかな?(笑)
[ 2008/08/06 01:40 ] ゆうや [ 編集 ]
吉岡さま
お晩です。

おっしゃる通り、
我々の子供時代ってお金持ってませんでしたねぇ。(笑)

本当に普段はその辺の木の棒
石ころで遊んでいた気がします。
まさに野生の放牧状態でした。(笑)

はっきりした記憶は無いのですが、
はじめて月極のおこずかい制になった時、
たぶん350円ほどだったと思いますが、
いつも貰ってすぐに怪獣のソノシートを買ってしまい、
残りの日々を野生で過ごしていた私です。(笑)

「学研の科学」・・・(涙)
くだらない実験(?)を数多くやりましたよね?(笑)
[ 2008/08/06 01:55 ] ゆうや [ 編集 ]
今晩は!!

昨晩のガイアの夜明けで『“昭和レトロ”が人と街を救う』と言うのを放映していました。昭和には現在見直さないいけないものが沢山あるように感じました。

以前にも昭和日常博物館の記事は読ませて頂きましたが近くにこう言う施設があるのは羨ましいです。

そう言えば、以前、愛知県と岐阜県には明治、大正、昭和、平成をテーマにした施設があると言う新聞の記事を読んだ事があります。

愛知県は妻が短大時代を過ごしたのですが、私は殆ど行った事がありません。死ぬまでには一度は行ってみたいものです。・・・


[ 2008/08/06 21:30 ] 親こあら [ 編集 ]
子供のころ、あきびんがたまると、近所の酒屋さんに渡してませんでしたか?男の子はコレクションでビールの王冠集めなんかもしてましたよね。今思えば、あれってリサイクルですよね。日本は昔からちゃんと「エコ」の精神を持っていたはずなのに、いつのまにすたれさせてしまったんでしょう。昭和に見習うべきことった、ほんとうにたくさんあると思います。
[ 2008/08/06 22:14 ] みどり [ 編集 ]
親こあらさま
お晩です。

愛知県犬山市の「明治村」
岐阜県恵那市の「日本大正村」
岐阜県美濃加茂市の「日本昭和村
岐阜県関市の「日本平成村」

あらあら、よくもまぁ(笑)
最後の平成村は他とは若干ニュアンスが違いますが、
それにしても、よくもまぁ(笑)
地元としてはな気分でもあります。

えっ!
奥様が通われたいた学校?
何だかとても気になります。(笑)

こちらは決して悪い地域ではございませんが、
「夏」は来ちゃだめですよ!!
日本一暑い土地柄です。
(最近の本日の暑さベスト10をほぼ独占するような土地柄)
他の季節にいりゃあ(名古屋弁)

昔はこうまで暑くならなかったのに…。

この時期、愚痴っぽくなる土地柄です。(笑)

[ 2008/08/07 03:40 ] ゆうや [ 編集 ]
みどりさま
お晩です。

好きでやっていた王冠集め
牛乳配達に代表される空き瓶の回収

そうですね、意識しないでeco野郎でした。(笑)

時代に見習うこと。
本当に多いと実感しています。
「古臭い」なんて言葉も、
良い意味に変化するかも知れませんね。

昔言っていた熱射病熱中症に変わったのかしらん。
と、大雑把な疑問しか持ちえなかったお馬鹿な私ですが、
やはりきちんと調べて答えられるようになりたい、と…

そんな事を漠然と思う今宵です。
[ 2008/08/07 03:51 ] ゆうや [ 編集 ]
快適で便利な世の中、なんでも、機械に頼り、人力では、何もできない時代
になってしまいました。
そういう偉そうな事言ってる私も、もはや、エアコン、車なしの生活考えられません。
レトロな良き時代が懐かしいです。
[ 2008/08/08 11:23 ] あみ・もと [ 編集 ]
こやけゆうや様、こんばんは。
このような展示を閲覧することは、
我々の世代にはノスタルジーという
一言で完結するのですが、文化・歴史
という面において、若い世代に是非
見て欲しいものですよね。
政府が予算を付けてでも見せないと。
温故知新なんて解った風な口をきく
つもりもございませんが。
蝿帳が特にツボりました。(笑)
あのねぇ。兄ぃ。
正直申し上げますが生家では未だ
愛用してます。(笑)
今日は暑さの厳しい現場を終えて
早速500ml、4本目です。(笑)
足元には健気にも蚊遣火が渦状に灰
を落としております。
そう。
緊張の夏。日本の夏です。(笑)


[ 2008/08/08 19:26 ] moukun [ 編集 ]
あみ・もとさま
お晩です。

昔とは暑さの種類が違いますもの、
エアコン、使いましょう。
昔とは生活圏の広さが違いますもの、
、乗りましょう。

今、昔とは異なった社会で生活しているのですもの、
それらを否定しては生きられません。(笑)

でもね。
あみ・さんのお気持ちのように、
どこかで地球に対するウシロメタサを皆が持っていれば、
きっと賢いブレーキが今よりもかかると信じてます。

原油高のように作為的な経済投機よりも、
もっと地球に投資して欲しいです。

未来の子供たちのためにも…。

お仕事大変だと思いますが、
頑張ってください。
[ 2008/08/08 23:22 ] ゆうや [ 編集 ]
moukunさま
お晩です。

500ml×4=2000ml=2ℓ

師匠の人体の不思議、その1。

で、いったいその2㍑は何処に行くのでしょう?
決して全てが放出される訳ではないので、
師匠の体内に留まった麦酒は、
徐々に体を駆け巡り…

♪ビューティ ビューティー
 ・・・・かけめ~ぐ~る~青春!


と、鼻歌を歌い終われば、
プリッとしたふくらはぎ辺りから蒸発するのです。

その微かに香るアルコール。(別名アメリカン麦臭
これが蚊は大好きですv-343

師匠!
ちょっと師匠!
起きてくださいよ~

ふくらはぎに蚊が止まってチュウチュウしてますよ!

♪チューウ、チュウチュチュe-265

と「夏のお嬢さん」をのんきに寝歌してる場合ですかっ!

・・・

あ。よだれまで垂らしちゃって…。(笑)
[ 2008/08/08 23:45 ] ゆうや [ 編集 ]
始めなきゃあいけないのですよね。
あの頃は良かった。。。
と懐かしんでいるだけでなく!

でも、あの頃は良かった(汗)

コンクリート地獄がヒートアイランドを。
土と緑を増やさなきゃあ。
都会では、屋上ガーデンを義務化!?

でも、九州の田舎~でさえ今年の暑さは異常です。
それでも、私の就寝時はエアコンも扇風機も不要です。
網戸で過ごしています。
あれっ?
話がまとまんないわ!?
[ 2008/08/10 00:32 ] wakazukuri [ 編集 ]
 連日の猛暑にばて気味です。ここにくると懐かしい空気でほっとします。
私はパソコンとクーラーにはどっぷりお世話になっていますが、あの時代育ちなので、多少の不便にはまだ耐えることができそうです。
 日本全体が貧しくつましかった頃、将来に希望が持てた頃、結構幸せに暮らしていましたね。
 
[ 2008/08/10 18:30 ] Ivoryboat [ 編集 ]
こんばんは。

年々、日本は過酷な夏を迎えていますね。
もはや個人レベルでは、この悪循環を断ち切れないのでは。。と思ったりします。
地球環境をテーマに「北海道洞爺湖サミット」が開かれたのは、記憶に新しいはずが、
国民の殆どは、もう記憶のカケラも無いかもしれませんね。
あの3日間に、どれだけの税金が使われたのでしょう・・・。

さて。。と、私もCO2削減のために、そろそろPCの電源を切りましょう。
・・・って、最近お疲れモードの私、最高に眠いだけなんですけどね。(笑)

残暑が厳しい日々、お体お気をつけくださいませ。
すでに北海道は、朝夕、秋風が吹いています。
[ 2008/08/10 21:58 ] 水無月 [ 編集 ]
団扇にラムネ、アイスクリームに蚊取り線香と少年時代に過ごした夏を回想させて頂きました。

ところで先日、車を走らせているとレトロな建物に遭遇しまして。
上記にもUPされているボンカレーやキンチョウの看板が張り巡らされた店舗はラーメン屋。
店内も懐かしき昭和の産物があちらこちらに。味も抜群で目と舌を楽しませてくれたのでした。
いいですよね~昭和って(笑)
[ 2008/08/10 23:20 ] 爺龍 [ 編集 ]
wakaさま
お晩です。

網戸のみですか!!!

いやいや恐れ入りました。
クーラーなしでは夜も日も明けぬ私よりも、
wakaさまの方がずっと昭和の伝道師っぽいですね。(笑)

コンクリート地獄」で思ったのですが、
土の道って皆無になってしまいましたね。
それに伴い水たまりも見なくなりました。

雨降りに子供のお迎えをするお母さんも、
蛇の目ではなくでお迎えです。
今の子供は
♪ピッチピッチ ジャブジャブ ランランランe-266
とは遊べないようで…。

あれ?
こちらも話がまとまりません。(笑)
[ 2008/08/11 01:42 ] ゆうや [ 編集 ]
Ivoryboatさま
お晩です。

お久しぶりです。
お元気でお過ごしでしたか?


私もIvoryboatさんと同じで、
PCクーラーなしでは夏を乗り切れない現状です。(汗)

途方もない夢をみなければ、
多少の物や事は手に届く今の生活。
夢の形が昔とは違ってきたようです。

しかし将来の希望をイマジネージョンすることは、
夢とは正反対に出来辛い昨今。

環境によって人間は変化してしまうもののようですね。

でも、
幸せの定義の根本はいつも同じであると…
そう思いたいのです。

と、クーラーによって冷やされた部屋で、
ビール片手にPCに向う私。

これって何か間違ってるよなぁ…(苦笑)
[ 2008/08/11 02:20 ] ゆうや [ 編集 ]
水無月さま
お晩です。

何やらお疲れのご様子。

私が言っても説得力がありませんが、
人間は睡眠が大切です。
とにかくゆっくりお眠りくださいね。(笑)

「北海道洞爺湖サミット」
確かにありましたねぇ…。
環境サミットと言われた割には、
パンチの効いた方針は無かったですね。
(↑またまた死語を使ってしまった)

そうですよね。
CO2削減の為にも夜更かしはいけませんよね。(汗)

そろそろPCの電源を落として…
  ・
  ・
  ・
ちぇ。
全然眠くない。(笑)
[ 2008/08/11 02:31 ] ゆうや [ 編集 ]
爺龍さま
お晩です。

美空ひばりさんが
「キンチョウの夏、日本の夏」
って言っていた頃が私の夏です。(笑)

夏祭り花火
浴衣団扇

今でもあるものばかりですが、
あの頃の夏ではないもどかしさ…。

ぐすん。
泣けちゃいます。(涙)

   ・

爺龍さんが訪れられたような昭和チックなお店。
最近増えてきてますね。(笑)

やはり時代は昭和回帰の方向にあるのでしょう。
何だか少しウレシイです。(笑)
[ 2008/08/11 02:41 ] ゆうや [ 編集 ]
このごろたびたび行く食堂に、昔のオロナミンCの看板があって、はじっこに巨人の星の漫画が描いてあるのを、なつかしがっていました。
必要でない便利さもあったのですよね。
我が家ではエアコンは3台ありますが、ほとんど使いません。今日も裏の田んぼから涼しい風が入ってきて、お昼寝をしてしまいました。
ささやかなエコですけれどね。
[ 2008/08/14 21:50 ] つぼみ [ 編集 ]
つぼみさま
お晩です。

オロナミンCの看板。
大村崑さんのアレですね。
お懐かしいです。(涙)

オロナミンCと言えばオロナミンセーキってご存知ですか?
かなり昔のCMで、
オロナミンCをで割るという大胆なもの。
思えば非常に強烈な販売手法でしたね。(笑)

そしてキャッチコピーは「元気ハツラツ」でした。
これは今でもそのままのようで、
大村崑さんから上戸彩さんまで長い歴史を感じます。

エアコンの件…。
こんな記事を書いておきながら、
各部屋でヒートアイランドを助長している我家。(汗)

今夜はがまんしよっと。(反省)
[ 2008/08/16 00:45 ] ゆうや [ 編集 ]
昭和か・・・。
紙製の使い捨てポスターより
ホーロー看板の方がエコなのかな?
水原弘と由美かおるは外せないアイドルでしょう・・・(笑)

盆に入ってから徐々にエアコン稼動回数が減っております。
所詮田舎だったのね・・・私ンちは。

あ、オロナミンCのセーキシリーズのCM、インパクトありましたよねぇ。
卵割りとか牛乳割りとか。
生卵を食べる習慣も、
牛乳を買い置きする習慣も無かった貧しい我が家では、
大都会にお住まいの裕福な家庭の飲み物だと思っていました。
[ 2008/08/16 09:16 ] kaori [ 編集 ]
kaoriさま
お晩です。

お久しぶりです。
お元気でしたか?(笑)

お返事が遅くなってしまいすみません。(汗)
私事で恐縮ですが、昨日~今日は横浜にいました。
そうです!サザンです!(笑)

kaoriさんからコメントを頂いたのを確認したのが日産スタジアム
ホテルへ帰ってから備え付けのPCでお返事を…
と思ってコンサートに臨んだのですが、
ライブ終了後、上がったままのテンションでv-275を飲んでしまい…。

で、こんなに遅くなってしまいました。
すみません。(反省)

さて本題。(笑)
そうそう水原弘さんと由美かおるさん。
昭和ホーロー看板の神様ですね。(笑)

しかし、水原弘さんを知っていらっしゃる方も少なくなりました。
第一回日本レコード大賞受賞歌手なのにね。
そう言う私もほとんど記憶にはないのですが…(汗)

我家もようやくエアコン離れの傾向が出てきました。

ま、単に気温が落ち着いてきただけですが。(笑)
因みに私んちも都会ではありません。(ハハ、ハ)

私の家も裕福ではなかったと思いますが、
昔、よく生卵の殻に穴を開けて、
その中に醤油を少したらし込み、
ちゅうちゅう啜った記憶がkaoriさんの言葉から甦りました。
あんなワイルドな食べ方、
今の時代には受け入れられないでしょうね。

思い出すに従い昔の生活ってワイルドでしたね。(笑)

コメント頂いて嬉かったです。
また遊びに来てくださいね。
更新はのんびりですが…。(笑)
[ 2008/08/17 23:54 ] ゆうや [ 編集 ]
間が空いているとゆうやさんどうしているかな?と頭に浮かびながらこの夏を過ごしていました^^猛暑がウソのような今日この頃の涼しさに(寒い!)戸惑っています、ホットコーヒーが美味し~いです!
低音の魅力の水原弘さん、黒~い花びら静か~にぃ~散った♪~と実は覚えているウサコです・・・
昭和の節約生活も覚えてます、
買い物カゴや風呂敷を使い、野菜クズは堆肥にし量り売りの味噌醤油を求め無駄なく食べきる、それから古着のお下がりは当たり前でした。使い捨て時代を経て今は待ったなしの、個々の地球に優しいエコ生活実践が大切です。ゴミの分別リサイクル省エネー環境保全活動委員会会員より
[ 2008/08/25 09:06 ] ウサコ [ 編集 ]
ウサコさま
お晩です。

とことん踏ん張って「間を空かす」ゆうやです。(汗)

買い物カゴ、ありましたねぇ~。(笑)
母が使っていた買い物カゴの色や形をまだ覚えてます。
そして買い物カゴから連想された母はエプロン姿でした。

よく母の買い物について行き、
帰りにハムカツを買ってもらうのが楽しみでした。
もちろん今のハムカツとは違い、
ぺらっぺらのハムでしたけど。(笑)

ゴミの分別リサイクル省エネー環境保全活動委員会会員
…ではないのですが、
名古屋市はかなり分別が進んでいます。
分別も慣れてしまえば楽なもの、
後は体型のエコにどう取り組むか!
です。(笑)
[ 2008/08/26 01:21 ] ゆうや [ 編集 ]
かなりの豪雨だったようで、報道が
騒いでおるようですが被害ございません
ですか?
レーダーの降水では、まだまだ激しく
降っているようなので今後共ご注意
ください。
[ 2008/08/29 14:06 ] moukun [ 編集 ]
moukunさま
お晩です。

ご心配おかけしましたこと、
お返事遅くなりましたこと、
重ねてお詫びいたします。

全くすごい豪雨でした。
幸いにして無事に切り抜けております。
被災された方々の映像を見るたび、
世界の気候の変わりように驚くばかりです。
今の日本では何処で過ごしていても、
決して油断できないこと思い知りました。

師匠のところは大丈夫だったのでしょうか?
ブログを通じてお知り合いになった方々のところは…?

色々とありまして暫くPCも触れぬ日々でしたので、
本当に不精しておりました。

しかし便利な言葉ですね。
「色々ありまして…」という言葉は。(笑)

ま、男50歳にもなると色々とね。(笑)

被災された方々の早い復興をお祈りしています。
[ 2008/09/01 00:44 ] ゆうや [ 編集 ]
ほっとしましたよ。
ご無事で何よりです。
不公平なもので、あいかわらず四国は
水不足です。
御多忙な折、御身体ご自愛ください。
お蔭様でエロチカセブンは元気です。
(笑)
[ 2008/09/01 16:11 ] moukun [ 編集 ]
moukunさま
お晩です。

本当にご心配かけすみません。(汗)

全く不均等と言うべきか不公平と言うべきか…。
何やら高知県の早明浦ダムでは、
利水容量がゼロになってしまったとか。

ご多忙なのかご怠慢なのかは本人のみぞ知るところ…(笑)
ま、色々でして…。


[ 2008/09/01 23:54 ] ゆうや [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク
プロフィール

こやけゆうや

Author:こやけゆうや
1957年生。射手座。
拙い昭和の伝道師です。
ご訪問感謝いたします。
コメントいただけると
嬉しいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。