2007 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

はじめてのチュウ


コロ助が両手を後手に組み、
肩を入れるようにして体を揺らしながら、

♪はじめてぇ~のぉ~ちゅう
 きみとちゅう…


と歌っていた印象が強く残っています。


でも歌っていらっしゃたのは、
この曲の作詞作曲者である、
あんしんパパこと実川俊晴さんです。(歌詞はこちらへ…)

一世を風靡した、
ザ・フォーク・クルセダーズ
帰ってきたヨッパライ」のごとき録音手法により、
何とも可愛い声で歌いかけてくれました。


また、
コロ助が両手を後手に組み…と書きましたが、
実際はそんな感じに見える場面が少しあるだけで、
人間の思い込みとは恐ろしいものです。

でも、そんなイメージを植え付けられるほど、
心がみ、せな心持ちにしてくれる曲でした。


ご紹介が遅れましたが、
藤子・F・不二雄さんの「キテレツ大百科」において、
オープニングやエンディングをかざっていた曲。
それが、このはじめてのチュウです。

VINYL COLLECTIBLE DOLLS  木手英一&コロ助  2体セット

昭和63年(1988年)3月から
平成8年(1996年)6月までの約8年間。
331回も我々を楽しませてくれたテレビアニメですから、
きっとご紹介なんか必要ではなかったですよね。


しかし、
そんな当時、私はもう立派な大人のはず…。
もちろん社会人です。

アニメ放送時に家に居たとは考えられませんし、
事実たぶん数回しか見たことがないと思います。

それでも頭に残っているとは、
これぞ奇妙奇天烈なお話です。



追記として…
昔の文学であれば「はじめての接吻
昭和のある時代ならば「はじめての口づけ
ある種の隠語が流行った時には「はじめての
そしてノーマルに「はじめてのキス

今では「はじめてのチュウ」のように、
擬音が充分な市民権を得ましたね。


時代とともに言葉も進化します。
「接吻」「口づけ」や「A」などは、
死語となったようです。


さらに追記
「はじめてのチュウ」が発売されたのは、
平成2年(1990年)です。
昭和の名曲ではありませんが、
「キテレツ大百科」の流れとして、
昭和でくくりました。

キテレツ大百科エンディングバージョン
キテレツ大百科エンディング

キテレツ大百科オープニングバージョン
キテレツ大百科オ-プニング

山崎まさよしさんバージョン
山崎まさよしさんバージョン



日曜夜のテレビは哀愁日曜夜のテレビは哀愁
テレビ主題歌 シンガーズ・スリー SHOGUN

曲名リスト
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


キテレツ大百科 スーパーベストキテレツ大百科 スーパーベスト
TVサントラ CHICKS ユカ

曲名リスト
1. お嫁さんになってあげないゾ 歌/守谷 香
2. マジカル Boy マジカル Heart 歌/守谷 香
3. レースのカーディガン 歌/坂上香織
4. ボディーだけレディー 歌/内田順子
5. コロ助 ROCK 歌/内田順子
6. 夢みる時間 歌/森 恵
7. フェルトのペンケース 歌/森 恵
8. はじめてのチュウ 歌/あんしんパパ
9. メリーはただのともだち 歌/藤田淑子
10. すいみん不足 歌/CHICKS
11. お料理行進曲 歌/YUKA
12. HAPPY BIRTHDAY 歌/YUKA
13. うわさのキッス 歌/TOKIO
14. キテレツ大百科 歌/堀江美都子
15. コロ助まちをゆく 歌/山田恭子
16. キミと結婚したら! 歌/藤田淑子
17. ドキドキFRIENDLY 歌/小山茉美
18. コロ助ROCK'91 歌/内田順子
19. はじめてのチュウ(ニューヴァージョン) 歌/あんしんパパ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト
[ 2008/01/28 03:42 ] 昭和の名曲 | TB(0) | CM(20)

亜麻色の髪の乙女


亜麻色(あまいろ)。
亜麻の繊維の生成りの色のような、
明るい灰みがかった茶色とのこと。


♪亜麻色の長い髪を風が優しく包む~

一度聞けば忘れられないこの出だし、
橋本 淳さん作詞、すぎやまこういちさん作曲の
「亜麻色の髪の乙女」です。(全歌詞はこちら…


ヴィレッジシンガーズが歌う、
この曲が流行ったのは、
昭和43年(1968年)のことでした。


オリコン7位とヒットしたこの曲は、
亜麻色を世間に広く知らしめることになりました。

それまで黒髪、金髪、あるいは栗毛色や赤毛
といった表現に留まっていた髪色に、
亜麻色が加わった記念の曲です。


もちろんこれ以前にも、
クラシック界の大御所ドビュッシーの同名曲がありましたが、
一般的な認知度は高くありませんでした。

(私より若い世代のかたは、島谷ひとみさんバージョンかな)


亜麻色。
古くからあるその色の名
私はこの時に知ったのです。


思えば色を表現することは至難の技です。
今、視野に入っている全ての色を、
言葉で言い尽くすなど不可能なことでしょう。

私がかろうじて言える色は、
クレヨンの12色程度の色なのです。



しかし上手く表現は出来ませんが、
伝統色としての日本の色は、
時折、言葉の中に入り込んでいます。


桃色(ももいろ)      杏色(あんずいろ)
薄紅(うすべに)       茜色(あかねいろ)
小豆色(あずきいろ)   海老茶(えびちゃ)
小麦色(こむぎいろ)   煉瓦色(れんがいろ)
鳶色(とびいろ)      焦茶(こげちゃ)
琥珀色(こはくいろ)   狐色(きつねいろ)
茶褐色(ちゃかっしょく) 黄土色(おうどいろ)
山吹色(やまぶきいろ) 若葉色(わかばいろ)
卵色(たまごいろ)     抹茶色(まっちゃいろ)
鶯色(うぐいすいろ)    若草色(わかくさいろ)
萌黄(もえぎ)       空色(そらいろ)
藍色(あいいろ)      鉄紺(てつこん)
紺碧(こんぺき)      群青色(ぐんじょういろ)
紺(こん)          瑠璃色(るりいろ)
藤色(ふじいろ)       紫紺(しこん)  
茄子紺(なすこん)     芥子色(からしいろ)


これらの色の名は、
深く考えることのないままに、
見聞きし、時には使っている自分がいます。(日本の伝統色)

皆さんはどうなのでしょうか?


日本古来の伝統色は、
見れば心が落ち着くような、
そんな不思議な色たちです。

何かDNAに刻まれた色であるかのように、
私の感性に溶け込んできます。

膨大にある色の名を、
果たしていくつ知っていたのか。

軽い反省を覚えながら、
後世に伝えて行きたい思いに駆られます。


「亜麻色の髪の乙女」
私に日本の色をひとつ教えてくれた、
昭和の名曲でした。



ヴィレッジシンガーズバージョンはこちら(最近の映像です)>
そして島谷ひとみさんバージョンです。
よく存知あげませんがIndonesian Singersという方が歌って見えます。
 個人的にはこのアコースティックバージョンが気に入っています。



GOLDEN☆BEST/ヴィレッジ・シンガーズ 亜麻色の髪の乙女GOLDEN☆BEST/ヴィレッジ・シンガーズ 亜麻色の髪の乙女
ヴィレッジ・シンガーズ

曲名リスト
1. 亜麻色の髪の乙女
2. 好きだから
3. バラ色の雲
4. 思い出の指輪
5. 虹の中のレモン
6. 星が降るまで
7. 暗い砂浜
8. 君を求めて
9. 落葉とくちづけ
10. 雨の中の恋
11. さらば恋人
12. 泣きながら恋をした頃
13. かえっておいで
14. 青い果実
15. 裸足の恋
16. X’masなんか来てほしくない
17. 悲しい星空
18. 六本木の雨の中で
19. ノーチェ・デ・渋谷
20. ここより永遠に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


亜麻色の髪の乙女
ヴィレッジ・シンガーズ すぎやまこういち 森岡賢一郎
亜麻色の髪の乙女
曲名リスト
1. 亜麻色の髪の乙女
2. バラ色の雲
3. 亜麻色の髪の乙女(カラオケ・ヴァージョン)
4. バラ色の雲(カラオケ・ヴァージョン)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Delicious! ~The Best of Hitomi Shimatani~ DVD付きスペシャル・パッケージ (CCCD)Delicious! ~The Best of Hitomi Shimatani~ DVD付きスペシャル・パッケージ (CCCD)
島谷ひとみ

曲名リスト
1. 解放区
2. パピヨン~papillon~
3. 市場に行こう
4. Fantasista
5. やさしいキスの見つけ方
6. シャンティ
7. 亜麻色の髪の乙女
8. A.S.A.P.~as soon as possible~
9. いつの日にか…
10. Poinsettia
11. 赤い砂漠の伝説
12. 元気を出して
13. Perseus-ペルセウス-
14. La Fiesta
15. YUME日和 ※〈DVD付〉内容:パピヨン~papillon~/シャンティ/亜麻色の髪の乙女(PV)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 2008/01/23 04:00 ] 昭和の名曲 | TB(0) | CM(14)

スピッツは何処に…

だ~れもさわれない~

 ふ~たりだけのくに~  『キャンキャン!』

 き~みのてをはなさぬよ~おに~  『キャン!』

 お~おきなちからで~  『キャンキャンキャン。キャン!』

 そ~らにうかべたら~  『キャン。キャンキャン。キャン!』

 ル~ララ  『キャンキャンキャンキャン、キャン!

 う~ちゅ~うウルサイチューの!!!



と、人が気持ちよく鼻歌を歌っていようが、
何をしていようが全くお構いなく、
キャンキャンキャン!


こんな愛くるしい犬が、
昭和20年~30年代にかけて多く飼われていました。
その登録犬数は全体の4割を占めるという人気ぶり。



思い出されましたか?
ふさふさとした白い犬

そう、スピッツです。

スピッツ


小ぶりな体の小型犬でしたが、
耳をぴょこんと立てて、とにかく吠えました。



当時、私は社宅住まいでしたので、
犬を飼うことは出来ませんでしたが、
スピッツに吠え立てられた思い出は数知れずあります。


犬の知識のない私の記憶では、
昔の犬の大半は、茶色の毛並みの雑種でのようでした。
(私の周りにのら犬が多かったのかも知れません)

今、思い返せば、
私には秋田犬柴犬も雑種犬と同じに見えていたのでしょう。


そんな中、徐々にスピッツを飼う家が増え始め、
キャンキャンキャンキャンキャン
と、町内がとても賑やかになりました。



私の中での当時の犬のイメージは、

名犬ラッシー 
  コリーは全てラッシーだと思っていました。
  もちろんお金持ちの家の子。

ブルドッグ
  こいつは強力な番犬
  これもお金持ちの家にいる用心棒。

ビクターのマークの犬
  外国の犬で見たことがない犬。

茶色の雑種犬
  僕らの仲間
  どこにでもいたような気がします。

スピッツ
  ちょっとオシャレな女の子。
  女の子が飼っている犬。

何とも大雑把な括りですが、
子供の頃はこんな漠然とした印象を持っていたのです。

当然、好きな子の家にはスピッツがいました。



ある時、友達と町内を徘徊していた私に、
「知っとる?○○んち、ここやぞ」
と、悪ガキのSが言いました。

私が彼女を好きなことを感づいていたのでしょう。
言葉も無く躊躇する私を引きずるように、
Sは彼女の家に近づき、今にも大声をかけようとしたその時です。

キャンキャンキャン!

激しく吠えながら脱兎のごとく走り出てきたスピッツ。
転んで膝を擦りむきながら走り帰った思い出があります。

番犬としても役立つ愛玩犬でしたね。



そして、いつの頃からだったのでしょう。
気がつけばスピッツは急激に姿を消していました。


神経質でよく吠える性質が災いし、
ポメラニアンマルチーズにその座を譲ったと言われますが、
今では全く見かけません。


キャンキャンキャン。と、
家の前を通るだけで吠えられたあの鳴き声。


何故でしょうか。
意味も無く、また吠え立てられてみたい欲求に駆られます。
不思議な感情だと思うのですが…。



日本スピッツクラブさんという団体さんがいらっしゃいました。



CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection (初回限定盤12cmCD付)CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection (初回限定盤12cmCD付)
スピッツ 笹路正徳 土方隆行

曲名リスト
1. ヒバリのこころ
2. 夏の魔物
3. 魔女旅に出る
4. 惑星のかけら
5. 日なたの窓に憧れて
6. 裸のままで
7. 君が思い出になる前に
8. 空も飛べるはず
9. 青い車
10. スパイダー
11. ロビンソン
12. 涙がキラリ☆
13. チェリー
14. 渚
15. スカーレット

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 2008/01/14 22:33 ] 昭和の流行 | TB(0) | CM(26)

犬神家の一族


1970年代前半頃から始まったとされる、
横溝正史ブームを覚えていらっしゃるでしょうか?


横溝正史氏といえば、昭和初期から活躍され、
人形佐七捕物帳」などのシリーズも有名ですので、
このブーム以前からのファンの方も多いと思います。


昭和48年(1973年)には「本陣殺人事件」により、
第1回日本探偵作家クラブ賞(その後の日本推理作家協会賞)の
長編賞も受賞された、横溝氏の本格派推理小説は、
犬神家の一族が映画化される以前から、
文庫本が一千万部も売れていたり、
少年マガジンに「八つ墓村」が連載されたりと話題になっていました。


しかし、私が横溝文学を読み始めたのは、
やはりこの映画が起爆剤となった、
昭和51年(1976年)以降の更なる大ブームがきっかけです。


「金田一さん、事件ですよ!」

というコピーと共に、
映画と書籍をリンクさせた広告手法は、
いわゆる角川商法と呼ばれ、
日本におけるメディアミックスのはしりでした。

犬神家の一族 犬神家の一族1976



愛すべきキャラクター金田一耕助が謎を解く数々の作品は、
この後、映画にTVドラマにと続々と登場してきましたが、
全てはこの作品の成功があったからこその現象でした。


角川映画の第一作として、
昭和51年(1976年)10月に公開された『犬神家の一族』は、
市川昆監督のメガホンの下、主演の石坂浩二さんが、
初めて原作に忠実に演出された金田一耕助を好演し、
当時としては空前の大ヒット(17億円)を記録しました。

この映画が今でも「日本ミステリー映画の金字塔」と呼ばれる所以は、
その映像美や大胆なカット割り等、市川ワールドが要因ですが、
原作のロジックが高いことが最大の魅力だと思います。



私は原作を読んでから映画館に向かいましたが、
それでも十二分に楽しめました。
谷川賢作氏の音楽も素晴らく、今でも耳に残っています。

そして何より記憶にあるのは、
犬神松子と思われる女性のイラストです。
あの結上げた何とも言いがたい髪形…。


今みてもひぃえ~っ!となる私です。


それにしても金田一さんは大変ですね。

「犬神家の一族」にはじまり、
「八つ墓村」だの「獄門島」だの「悪魔の手鞠唄
そして「病院坂の首縊りの家」等など…。

聞くだけで『ひぃえ~っ!』となるタイトルばかりです。


横溝文学

我が家の『ひぃえ~っ!』の書棚




平成18年(2006年)の12月には、
30年前と同じ市川、石坂両氏のコンビによって、
のこ「犬神家の一族」がリメイクされました。

犬神家の一族 完全版 2006&1976 【初回限定生産3枚組】 犬神家の一族2006



91歳になられた市川昆監督のパワーにも驚きましたが、
石坂浩二氏、加藤武氏、大滝秀治氏が当時と同じ役で出演され、
そのあたりも楽しめた作品でした。

ただ、前作とほとんど同じ脚本であったため、
(約9割は同じであるとのこと)
どうしても前作を知る者としては比較してしまいますね。

どちらの作品が良かったかは秘密ですが、
私は昭和の人間なので…。



最後に、横溝正史ファンとしては、
この両作に対してひとつだけ残念に思うことがあります。


ここからちょっとネタバレになりますのでご注意下さい。


        


それは、湖面に両足を出す形で人が発見される有名なシーン。
当時、よくスケキヨダイブとか言ってプールで真似たものです。
その逆さまになった死体の意味を映画では語ってくれませんでした。

何故、逆さまにして湖面に放置したのか、
佐清という名した横溝正史氏の思い入れも強いと思うのですが…。
その点が非常に残念ではありました。



金田一耕助の事件匣 市川崑×石坂浩二 劇場版・金田一耕助シリーズ DVD-BOX
金田一耕助の事件匣 市川崑×石坂浩二 劇場版・金田一耕助シリーズ DVD-BOX石坂浩二 市川崑 横溝正史

おすすめ平均
starsファンなら良いかも。
stars絶対買いですね☆
stars画質
stars市川&石坂金田一シリーズを超える横溝作品はない!
stars「よーし、わかった!」素晴らしい作品群。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



犬神家の一族 コレクターズ・エディション (初回限定生産)犬神家の一族 コレクターズ・エディション (初回限定生産)
石坂浩二 高峰三枝子 三國連太郎

角川エンタテインメント 2006-12-08
売り上げランキング : 26109
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


犬神家の一族 オリジナルサウンドトラック犬神家の一族 オリジナルサウンドトラック
サントラ アンジェラ・アキ 大野雄二プロジェクト

エピックレコードジャパン 2006-12-13
売り上げランキング : 30848

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


僕たちの好きな金田一耕助 (別冊宝島)僕たちの好きな金田一耕助 (別冊宝島)
別冊宝島編集部

宝島社 2006-12-02
売り上げランキング : 9411

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



[ 2008/01/07 04:59 ] 昭和の名画座 | TB(1) | CM(20)

慶春

昨年中は大変お世話になりました。

コメントをいただいたり、
ご訪問くださったりした皆々様には、
心より感謝いたしております。


年頭ということでもありますので、
一応、襟を正す意味でも、
「ゆうや2008年の誓い」を記したいと思います。


―誓い―
昨年度はスローペースであった更新を
今年はスローペースにまでスピードアップさせたい


語尾の『たい』がちょっと弱いところです。
誓いという名の願望ですね。これは。(汗)

でも皆さまに見捨てられない程度に更新したい!
これは切なる願望です。(笑)


こんな無精者の私ですが、
どうそよろしくお願いいたします。

2008年が皆さまにとって
幸多き一年でありますように…。






[ 2008/01/01 12:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(28)
全記事表示リンク
プロフィール

こやけゆうや

Author:こやけゆうや
1957年生。射手座。
拙い昭和の伝道師です。
ご訪問感謝いたします。
コメントいただけると
嬉しいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。